デイサービスで毎日を明るくする|生活支援のプロにお任せ

女の人

高齢者の支援

車椅子の女性と介護士

高齢者のサポートは基本的に家族間や地域ぐるみで行なうものですが、忙しく働いている人が多い今は、家族間でのサポートも難しくなっています。しかし、家に誰もいない状態で高齢者を1人にすることはとても不安があります。特に持病を持っている場合は急な容体の変化などがあるので、常に側で支えてくれる人が必要です。このような家族の支援を行なっている施設といえば老人ホームですが、入居させると専門スタッフのサポートがついたり、定期的にイベントを行なったりして入居者の心身をしっかりとケアしてくれます。しかし、老人ホームに入居すると家族と離れてしまうので、高齢者の中には老人ホームではなくデイサービスの利用を希望する人もいます。デイサービスなら家族と離れること無く生活のサポートをしてもらえるので心にゆとりが生まれます。

デイサービスを利用すると、施設のスタッフが自宅まで迎えに来てくれます。午前と午後や曜日など希望の日程で迎えに来るので、その日のスケジュールに合わせて利用しましょう。施設に行くとバイタルチェックや体操、体の機能訓練などが行なわれ、場合によってはレクリエーションなども開催されるので入居者やスタッフ同士の交流が深まります。利用を希望するときは、ウェブサイトを利用して資料請求や問い合わせを行ないましょう。デイサービスの施設は数多くあるので、高齢者の要望や条件にあった最適な施設を選ぶためには事前に複数の施設を比較しておく必要があります。

作業を効率化

PCを操作する人

国保連に介護請求を行なう場合、紙媒体ではなく伝送ソフトを使うのが一般的です。安全に個人情報のデータをやり取りするためにも、セキュリティ対策が行なわれていて、コストも安い商品を選びましょう。

もっと読む

介護施設を見学する

介護施設

松戸で自分の家族を老人ホームに入居させる場合、見学の申し込みをして施設の雰囲気を確認しましょう。内装だけでなく外観まで綺麗に整えられている施設なら安心して家族を預けられるでしょう。

もっと読む

日常生活をサポートする

シニア女性と介護士

年をとると日常動作を行なうことが非常に難しくなります。そのため、八千代では有料老人ホームに家族を入居させて生活をサポートしてもらう家族が増えています。手続きも簡単なので、希望の施設があれば相談しましょう。

もっと読む